image

今のわたしの生活はまさにヨガだ、と感じました。
《考えるのではなくて、感じる。》
これはレッスン中に生徒さんにお伝えする言葉です。

【ヨガは心と身体を繋げるもの。
呼吸で心を整えていくもの。】と言われています。
まず感じていただきたいのは
呼吸にあわせて気持ちが良く動くこと。その快感、嬉しい気持ちが心と身体を繋いでいく。
綺麗なポーズをとることがヨガではありません。

「感じる心を大切にヨガをして、普段の生活でも自由な時間には感じるままに心が喜ぶことを沢山してください。それが心と身体をつなげていきます。」ということを今夜のレッスンでお伝えしたいなと考えていたら、、

今のわたしの生活はまさにヨガ。だと気がつきました。

〜心が喜ぶことをする=心と身体を繋げる〜

まず、現在レッスンで使わせていただいている場所は全て心地が良くて、大切な人が集まりヨガを伝えさせていただいている。レッスン中の一言一言、皆さんに触れる手にも想いを込めて。レッスン中や後の穏やかな表情が見れると嬉しくて幸せを感じる。

こんな幸せな仕事はありません。

そして周りの大切な人たち。
帰宅すると「おかえり」と優しく迎えてくれる家族。レッスンの合間に会って元気をくれる友人、大好きな海に一緒に行ってしあわせだね〜と言い合える親友。私のヨガが好きだと言ってレッスンに参加してくださっている皆様。毎日沢山の愛をもらっています。

空を見れば綺麗だなぁ、と嬉しくなって。太陽のあたたかさを感じると、有難う〜と思える。そんな風に空に向かって深呼吸できる心の穏やかさ。

心が嬉しいことをする。もちろん大変なこともあるけど、そんな時は呼吸で心のバランスをとっていく。心と身体が繋がっていく。

周りの繋がりに感謝をして、自然を感じながら自分の身体と心を大切にできている。
あ〜これがヨガだ〜、と感じました。

これからも心が感じるままに喜ぶことを沢山していこう。大好きなヨガを深め、知識を増やし、レッスンの質をあげる。

一瞬一瞬大切に生きていきます。
周りの全ての方々に感謝しています。SARI