6、幸せ~!

サントーシャ【知足】

私たちはすでに持っている。

私たちは足りていることを知っている。

 

物や心や体そして生きている環境、これが足りていないな、これが欲しいな

ついないものに目を向けがちになります。

 

自分をより輝かせる新しい自分や環境に目を向けることも素晴らしいことですが、

すでに持っているものの美しさを改めて知った時、

外の世界の見方も変わってくるかもしれません。

 

私たちは口があるから「有難う」を伝えられます。

そして手があるから好きな人に触れられます。

目があるからきれいな景色が見れます。

太陽があるから生きていけます。

苦手だな、怖い人の存在や言葉があるからこそ感じられることや学べることがあり、

次に同じことが起こっても動じない強い心を手に入れることが出来ます。

私たちにはこの命を紡いでくれた家族がいます。

 

すでに持っている幸福を知ることは

自分に優しく、相手に優しく、環境に優しくなることに繋がるのではないでしょうか。

 

ヨガの時間は緊張する必要は一切ありません。

安心して大切な身体を見ていきます。

重いな、かたいなと思うところがあったら優しい呼吸を送りほぐしてあげましょう。

身体と心を繋げていきます。

 

今日という日感謝。SARI